ケンブリッジ大学英語・学術研修・


残念ながら、受入先を含めた関係者の協議により、2021年夏に引き続き、20
22年夏の現地研修も中止となりました。これで3夏連続の中止になります。楽し
にしておられた方々には申し訳ありません。また2023年夏分については2
2年内に決定されると思いますが、最速で2022年5月頃からの募集になりま
すが、例年よりも遅れる可能性もありますし、再度中止の可能性もないわけではあ
りません。今後随時こで発表します。(2021年11月9日)。


 どのような研修?


九州大学大学院言語文化研究院教員が言語文化研究院の支援のもとに企画し事前
 研修も実施、ケンブリッジ大学ペンブロークカレッジが九大成蹊大共同プログラ
 ムとして英語科目および学術専門科目を中心とした現地研修を直接運営します。
九州大学基幹教育学術英語C集中演習の科目(現地研修後の後期2単位)で
 現地研修部分は成蹊大学英語重視文系学部共通イーグルプログラムと共同です。
-------------------------------------
研修の申込は、8-9月の現地研修の前年5-10月に受け付けます。詳細は本
 HP各ページを御確認ください。
-----------------------------------




 成蹊大学の方々へ

基本的に現地研修部分では九州大学の学生と成蹊大学の学生がクラスを共有し、
 フォーマルホールやハイキング等の行事も共有しますが、事前研修はそれぞれの
 大学で行われることになります。
このHPは九州大学の学生向けです。成蹊大学の学生さんが参考に閲覧するのは構
 いませんが、募集方法等は別々です。




 チラシ・説明会・申込み

新入生には4月の最初の「学術英語Aリセプション」「Intensive English」の授
 業でチラシが配布されます。
-------------------------------------4月下旬に説明会が伊都地区で開催されます(申込にあたって参加は義務ではあ
 りませんがぜひおいで下さい)。
下記いずれも似た内容です。担当教員による大まかな説明(と手配できれば過去
 の参加者による講話)です。
情報もそうですが、この研修の雰囲気を確かめに来て下さい。このウェブサイト
 だけではわからないことです。
 *変更もありえるので直前までこのページで確認してください。その際、必ずブ
  ラウザで再読み込みをかけてください。前回のアクセス時の古い情報が表示さ
  れる可能性があります。
(説明の後個別の質問等に対応できます)
-------------------------------------申込みにあたっては上記ヘッダーから「0)◆申込の方々へ 」とそれ以下の1)
 2)3)の各ページを必ず御確認ください。資金や奨学金の記述もあります。


 研修の書籍・英国図書コーナー

世話教員による『ケンブリッジ大学英語・学術研修への招待:名門校で学ぶ、暮 らす、国際人になる』(九州大学出版会: 3400円+税)が参考になります。
 少し情報が古くなっていますが、中央図書館4階きゅうとコモンズの英国図書コ
 ーナーに所蔵しています。

伊都の中央図書館4階きゅうとコモンズの留学コーナーに英国図書コーナーがあ
 ります。堅い本もありますが、英国各地の写真集なども充実しています。ぜひ一
 度足を御運び下さい。現地で2回自由旅行の機会があります。