5)11月学習連絡会

2018年組の方々に有効となりました。

 概要

2017年11月25日(土)9:20~17:50で学習連絡会を開催します。
9:20に集合してください
出席予定の方はくれぐれも欠席することのないようお願いします。
万一遅れそうなの時は9:15までに世話人携帯へ必ず通話下さい(メール不可)。
当日は夜遅くなりますので、朝は十分睡眠を取っておいで下さい。
無断での「欠席・遅刻・早退」の人の合格は取り消します。
場所は九州大学西新プラザ2階中会議室です。
昼食を持参して下さい。昼休みに買いに出る時間はありません。
 *会議室内での飲食はできません。2階ロビーでお願いします。
学習連絡会後の懇親会はぜひ参加して早く仲良くなって下さい。

持ってくるもの
 *筆記用具
 *歴史教科書
 *研修のクリアファイル
 *必要に応じ英国のガイドブック
当面の事前研修は英語英国歴史文化自己学習と旅行準備の2本立てです。
 *4~5月から現地講義科目の準備が始まります。
 *旅行の比重が高いように見えますが、旅程を組み手配が終われば終了です。
わざわざ名門ケンブリッジに行く意味を考えて心構えを作って行きましょう。

 

 学習連絡会参加の準備

【 歴史教科書】
教科書の他、教科書専用のノートなりワードファイルなりも用意してください。
11月学習連絡会に向けて、第3~5ページをきちんと読んできて下さい。
ノート類は11月学習連絡会に持参する必要はありません。

【その他の教材(英語等学習計画)】
研修HP事前学習」を参考に自学教材(特に単語集)の検討をお始め下さい。
上記ページの内容については11月学習連絡会で簡単に確認します。
最終的には11月30日(木)昼休みミーティングで紙で提出して下さい。
 *欲張らず見栄を張らず少なめでも確実に実行できる計画をお考え下さい。
  ◎空欄が多くてもいいのです! ホントにやることだけ書きましょう。
 *書式はメールで配布します。
 *「英国文化等」には歴史教科書も取り上げて下さい。
 *スピーキングに1分スピーチを必ず入れて下さい。
 *発音の録音を教員に送付しチェックを受けることを入れて下さい。
  ◎春休み終了までに少なくとも1度を義務とします。
  ◎1つ1つの音、単語、文章の読み上げなど、自分で必要だと思うもの
  ◎あまり長くならないように。せいぜい録音総時間で30~40秒程度
  ◎MP3/wav/wma/m4a 等 windows 標準で聞ける型式で録音
  ◎原稿ファイル(氏名をファイル名に)とともにメール添付でお送り下さい。

【 英国に関する学習課題】
下記発表課題があります。研修のクリアファイルで割当を発表。
メールで11月19日(日)12:30までに希望項目の番号をお知らせ下さい。
 *「英国に関する調べ物」は第5希望まで。(ひとり1件の発表)
 *「歴史教科書の内容紹介」は第3希望まで。(ひとり0~1件の発表)
 *「訪問地」は第5希望まで。(ひとり1~2件の発表)
  ◎これは「行きたい所」ではなく「発表したい所」です。
  ◎人気の場所ばかり選ぶと全てはずれ希望しない所に回る可能性があります。
回答遅延や必要な希望順位まで明示がない場合は空いたところへ配置します。
調整がうまくいかない場合、希望していないものが当たることもあります。
例年少数の人気項目に殺到、この場合うまく配分できないことがあります。
発表内容はなるべく網羅的なものとし、自分の趣味に偏らないで下さい。
入門的一般的で、かつ誰でも知る喜びを感じられる知的常識をふまえた内容を。
使用言語は日本語ですが、固有名詞や用語などは必ず英語も並記して下さい
口頭発表と質疑応答も日本語でお願いします。

◆英国に関する調べ物(発表7分+質疑3分+教員コメント1分)
4~8月の学習連絡会で発表
参考資料多数を伊都図書館2階交際交流コーナー英国図書区画に置いています。
1)ケンブリッジ大学概要:学部とカレッジの、内部組織構造、博物館、研究所
2)ペンブロークカレッジ概要:歴史、輩出人材、学生数、学費、国際 program
3)ケンブリッジ大の各カレッジ概要:創立年、場所、有名出身者、特徴、観光
4)政治制度概要:憲法、内閣、議会、政党、選挙、中央と地方など
5)医療・社会保障制度:GP制度、救急車、NHS、年金など
6)国内外問題:EU離脱、外交路線、軍事力、スコットランドの独立問題等
7)シェークスピア:主に主要作品について、できれば1~2行のあらすじも
8)文学:歴史、作家、有名作品、賞など
9)児童文学:プー、アリス、ピーター、トーマス、ホームズ、ハリポタ、指輪
10)英語の歴史:印欧祖語から現代英語まで
11)演劇:歴代有名作品、ミュージカル、劇場など
12)映画:歴代有名作品、監督や俳優の概要など
13)クラシック音楽:歴代有名作曲家、有名オケ、有名音楽祭など
14)ポピュラー音楽:民族音楽からロックの歴史まで幅広く
15)スポーツ:英国発祥のもの、英国で盛んなもの、など
16)主要な建築様式:建築様式の変遷と例、教会の構造など
17)主要なデザイン様式やブランド:英国ブランド、タータン、ペイズリーなど
18)科学者とその業績:ケンブリッジ大関係者は別コーナーとするか印をつける
19)キリスト教史:発祥~東西分裂・十字軍等、英国布教、国教会、宗派
20)食文化:英国ならではの食材、料理、習慣、ベジタリアン等について
21)酒類:ビールの種類、スコッチの種類などを正確に、サイダーにも言及
22)園芸文化:イングリッシュガーデンの様式の変遷、有名な庭園など
23)貿易・物産:輸出入、基幹産業、特産品など
24)地域:4大地方、自治体構造、王室直轄領、Commonwealth、島、海外領土
25)大企業:HSBC、グラクソ・スミスクライン、シェル石油、BP、ロイズなど
26)王室:簡単な歴史と有名な王、制度の概要、現女王を取り巻く人々など
27)貴族:爵位や呼称、貴族院、生活の実態など
28)城郭:歴史的に観光的に重要な城、簡単な様式の歴史など
29)地理的条件:人口、面積、気象、気温、時差、夜明け日没、夏時間、地形等
30)教育制度と大学のランク:高校以下は表ひとつで可、大学を幾つか紹介

◆歴史教科書の内容紹介(各4分:質疑なし)
4~8月の学習連絡会で発表
31)初期+ローマ
32)アングロサクソン時代
33)ノルマン朝
34)プランタジネット朝
35)中世の教会
36)プランタジネット朝外交
37)中世の経済
38)チューダー朝前半
39)チューダー朝後半
40)スチュアート朝前半
41)スチュアート朝後半
42)農業革命・商業革命
43)18世紀前半
44)18世紀戦争
45)18世紀後半
46)産業革命
47)19世紀内政
48)19世紀外交
49)第1次世界大戦
50)20世紀前半の社会
51)第2次世界大戦
52)戦後
53)教科書以降現代まで

◆訪問地(各3分、質疑なし)
平日ミーティングと学習連絡会で進める予定。
配布資料があるなら発表者が人数分印刷して当日配布教卓へ置く(無資料も可)
54)エジンバラ
55)グラスゴー、スターリング
56)ハイランド
57)ダーラム・アニック
58)ヨーク
59)湖水地方
60)リヴァプール
61)ロンドン:大英博物館
62)ロンドン:ナショナルギャラリー
63)ロンドン:ウェストミンスター寺院、セントポール寺院
64)ロンドン:ロンドン塔、タワーブリッジ
65)世界遺産:工場(ニューラナーク、ソルティア、ダーヴェント渓谷の工場群)
66)世界遺産:産業革命(アイアンブリッジ、プレナヴォン、フォース鉄橋)
67)世界遺産:歴史(ストーンヘンジ、ファウンテンズアビー、オークニー)
68)北ウェールズ(スノードン+城:カーナヴォン、コンウィ、ビューマリス等)
69)カンタベリー
70)セブンシスターズ
71)バース
72)オックスフォード、ブレナム宮殿
73)ストラトフォード・アポン・エイヴォン
74)ポーツマス、サウサンプトン
75)ブライトン、ヘイスティングズ
76)コッツウォルズ
77)ドーヴァー
78)プリマス、エクセター
79)コーンウォール:ランズエンド、聖マイケルズマウント、エデンプロジェクト
80)南ウェールズ:カーディフ、キルフェリー、キャステルコッホ
81)ストークオントレント
82)ハドリアヌスの城壁
83)オークニー、シェトランド
84)インナーヘブリディーズ諸島
85)マン島
86)ガンジー島、ジャージー島
87)イーリー、ノーリッジ
88)ロンドン:バッキンガム宮殿、ウィンザー城
89)ソールズベリー、ウィンチェスター
90)グリニッジ、ウィンブルドン

 

 学習連絡会の内容

昼食用の飲食物を御持参下さい。

09:20     集合(名札ピックアップ)
09:30-09:40 世話教員自己紹介
09:40-09:50 クリアブック内容確認、名簿内容確認
09:50-10:10 研修の全体像説明
10:10-10:25 参加者交歓会(英語)
10:25-10:45 英語学習について(事前学習と英語学習進捗表、SALC等)
10:45-11:00 単語テスト
11:00-11:10 休憩
11:10-11:50 発音指導(子音+課題説明)
11:50-12:10 英語対話ペアワーク(今後の練習の参考)
12:10-12:40 今後の準備について
12:40-13:10 昼食会
13:10-14:10 英国史概説
14:10-14:40 発音指導(母音+リズム)
14:40-14:50 休憩
14:50-15:20 旅行先案内(主要地、3日でおさめるには、夜行列車)
15:20-15:30 旅行先おしゃべり(英語)
15:30-16:20 週末旅行条件と準備(時刻表、宿泊、地図、予約、見学、ツアー)
16:20-16:30 休憩
16:30-17:00 週末旅行第1回調整(ミリタリータトゥ手配)
17:00-17:50 先輩の講話・Q&A
        移動
18:30-20:30 懇親会(世話教員主催)(名札を戻す)

代替説明会(3時間)
00:00-00:10 名札ピックアップ クリアファイル確認 名簿確認
00:10-00:15 参加者交歓会(英語)
00:15-00:30 単語テスト
00:30-00:40 英語ペアワーク(今後の練習の参考)
00:40-00:55 英語学習について 英語学習進捗表
00:55-01:30 発音指導(課題説明)
01:30-01:40 休憩
01:40-02:00 旅行先案内
02:00-02:30 週末旅行条件と準備
02:30-02:50 今後の準備について

 

 学習連絡会後の対応

【木曜昼休みミーティング(伊都センター○号館○○○○教室)】  
11月9日と16日については終了しています。
11月30日:
 *12:10-12:15 出欠確認、名札を取る、英語学習進捗表提出
 *12:15-12:45 第1回週末旅行打合せ → 名札返却
12月07日:
 *12:10-12:15 出欠確認、名札と配布物・進捗表を取る
 *12:15-12:22 訪問地発表54・55
 *12:22-12:45 第1回週末旅行打合せ
12月14日:
 *12:10-12:15 出欠確認、名札と配布物を取る 英語学習進捗表再提出
 *12:15-12:22 訪問地発表56・57
 *12:22-12:45 第1回週末旅行打合せ
12月21日:
 *12:10-12:15 出欠確認、名札と配布物を取る
          英国に関する調べ物細目概略提出>後日メールで指導
 *12:15-12:22 訪問地発表58・59
 *12:22-12:45 第1回週末旅行打合せ
01月11日:
 *12:10-12:15 出欠確認、名札と配布物を取る 歴史教科書コピー提出
 *12:15-12:22 訪問地発表60・61
 *12:22-12:45 第2回週末旅行打合せ
01月18日:
 *12:10-12:15 出欠確認、名札と配布物を取る 歴史ノート返却指導
 *12:15-12:22 訪問地発表62・63
 *12:22-12:45 第2回週末旅行打合せ
01月25日:
 *12:10-12:15 出欠確認、名札と配布物(前方の机上にあれば)を取る
 *12:15-12:22 訪問地発表64・65
 *12:22-12:45 第2回週末旅行打合せ

【英語学習進捗表】
学習連絡会と「事前学習」のページを踏まえ、メール配布の「英語学習進捗表」
 に記入印刷して用意。今回は「11月時点の春休み前までの学習計画」のみ記入。
11月30日(木)昼休みミーティングで御提出下さい
12月07日(木)昼休みミーティングで返却指導。適宜手元の進捗表の修正。
12月14日(木)昼休みミーティングで修正再提出して下さい。
冬休みと春休みは英語に集中するチャンスですので、しっかり勉強して下さい。
2月13日(火)12:30迄に学習状況と次期計画を記入しメールでお届け下さい。
4月3日(火)12:30迄に学習状況と次期計画部分をメールでお届け下さい。
ファイル名は「進捗山田4月」のように(同名ファイルが多く集まると混乱)。

【旅行準備状況】
4月3日(火)12:30迄に「旅行準備状況」に記入しメール添付でお届けを。
表の様式はメール添付で配布します。
ファイル名は「旅行山田4月」等として下さい。

【パスポート】
未取得の方は4月迄に取得、5月早々の旅行申込書に貼付の準備をして下さい。
2018年8月20日入国現在で最低3ヶ月できれば半年以上残存有効期間が必要。
新規発行では氏名ローマ字表記をメール連絡していただいたものとして下さい。
 *パスポートと航空券上のローマ字スペルが一致していないと出国できません。
旅券の種類:10年が普通ですが、申込時に未成年の場合は5年のみです。
査証(ビザ):不要ですが後日ペンブロークカレッジ発行の visa letter が必携。
4月迄に20歳になる場合、申込を遅らせて10年旅券を取得した方が得です。
 *しかし旅行申込書への貼付に遅れて生じる不利益は自己責任です。

【ANAマイレージカード】
国際線利用でANAマイレージが数千ポイントたまります。希望者は事前加入を。
5月中旬の旅行業者への申込書送付締切迄に加入者番号を取得して下さい。
 *申込みから正式な番号の通知まで1ヶ月以上かかることもあります。

【英国に関する調べ物+歴史教科書+訪問地】
誰がどれに割り与えられたかを11月25日配布の資料で確かめて下さい。
12月最後の昼休みミーティングで「調べ物」で取り上げる細目概略を書面提出。
 *上記細目は「歴史」「訪問地」については不要です。
フィードバックとして世話教員からアドバイスを後日メールでお知らせします。
冬休みから春休みにかけて十分調べて下さい。
A4で各1枚のハンドアウトの完成原稿を用意して下さい。
 *「調べ物」「歴史」のみ。「訪問地」は不要で発表時配布希望なら当日持参。
 *原稿とは話す内容の読み上げ原稿ではなく、ハンドアウトのことです。
「調べ物」「歴史」の完成原稿を4月3日(火)12:30迄に提出して下さい。
 *イーストゾーン比文言文棟3階室鈴木右文研究室状差しへ投函
 (21時~7時や週末は施錠されていて不可)
 *または郵送(3月29日投函有効)(30日投函では間に合わない確率が高い)
  (〒819-0395 福岡市西区元岡744 九州大学言語文化研究院 鈴木右文宛)
 *いずれもクリアファイルに入れるなどして折れないように。
4月3日までの提出は8月発表分まで含めて全部です。
ワープロ使用をできるだけお願いします。
「調べ物」の場合
 *A4で2枚作成し並べ縮小コピーするとかなりの分量が書けます。
  ◎いかにも書くことがなくてという印象の原稿は避けましょう。
  ◎2枚から縮刷の場合はその2枚の接続部余白も活かしましょう。
提出後「調べ物」「歴史」原稿は白黒コピーし4月学習連絡会で配布します。
 *白黒コピーです。毎年カラフルな原稿の方がおられますが無駄です。
 *「訪問地」は発表者自身でコピーしてもらうのでカラーでも構いません。
原稿の向きは縦でも横でも構いません。
氏名と担当項目名をわかりやすいところに目立つ形で書いてください。
 *研修のクリアブックにあるサンプルに氏名がないのはプライバシー保護です。
 *毎年氏名を記さない方がおられます。
コピーに備え余白を必ず取ってください
 *端まで書く人が必ずいます(注意しても必ずいます)。
なるべく写真や図表を駆使してビジュアルに仕上げて下さい。
 *画像はかなり鮮明でないとコピーで品質が下落します。
使用言語は日本語としますが固有名詞や重要用語などは英語も並記して下さい。
それぞれ口頭発表をしていただきます。
 *「調べ物」は一人当り発表7分/質疑3分/教員コメント1分
 *「歴史(4分)」「訪問地(3分)」は発表のみ。
 *円滑な進行のため、資料は完成原稿のみ、パワーポイント等は使用不可です。
伊都図書館2階国際交流コーナーに英国関連図書区画あり。ぜひ御利用を。

【歴史教科書】
教科書を参考にノートかワードへビジュアルな英国史を日本語でまとめます。
2週間に3ページ程度のペースになります。
用語や固有名詞は日英語並記とします。
まとめ方は本人の時間的余裕と知的欲求の程度により、いかようでもよいです。
 *極端ですが、隅々までしたい方は全訳してもよいですが大変です。
 *時間のない方は重要そうなところのダイジェストで構いません。
他の授業に影響しない範囲で取り組んでいただければ結構です。
現地研修充実が目的に付、合う方法で進めます。苦しいだけでは意味ないです。
毎年現地で、歴史をしっかりしておけばよかったと後悔の声を多数聞きます
成果を各学習連絡会等で下記の部分についてホチキス留めして御提出下さい。
 *ワードの場合は白黒プリントアウトし最初のページに氏名を明記したもの
 *ノートの場合は白黒コピーし最初のページに氏名を明記したもの
早めに先へ進めて構いませんが定められた時に定められた範囲で提出願います。
 *第1回:1月初回の平日会合:pp04-09
 *第2回:4月学習連絡会:  pp10-29
 *第3回:6月学習連絡会:  pp30-41
 *第4回:8月学習連絡会:  pp42-50

【発音】
2月以降春休みに1往復は発音録音したものを世話教員とやりとししましょう。
上記「英語等学習計画」を参考にして下さい。
入試期間の提出は遠慮して下さい。

【携帯の確認等】
携帯が SIM ロック解除で現地で新カードに交換可の機種か早めに御確認を。
 *可なら現地でカード交換により現地で安い英国内通話に加入できます。
 *現地のスタッフから購入の世話を受けられます。
 *旅行中にはぐれた時や日本からの緊急連絡等に威力を発揮します。
そのまま国外で通話できる機種の場合はそれでもいいです。
 *但し現地での通話は国際料金になります。
 *現地ではデータローミングを切らないとアップデート等で高料金になります。
週末旅行グループに誰も携帯を持つ人がいない状態はなるべく避けましょう。
現地で世話教員が番号を現地到着後まもなく調査し関係者に送ります。

【春休み自主勉強会】
居住地区が近い参加者で勉強会を持たれてはどうかと思います。
これまで実例がいくつもありますが、継続が大事です。

【4月学習連絡会の準備】
有効化連絡あり次第(3月末)当該HPを御覧になり遺漏なきよう御準備下さい。

【4月学習連絡会までの対応内容】
11月30日 :英語学習進捗表提出
12月07日 :訪問地54-55発表準備、英語学習進捗表返却
12月14日 :訪問地56-57発表準備、英語学習進捗表再提出
12月21日 :訪問地58-59発表準備、「調べ物」細目概略提出
01月11日 :訪問地60-61発表準備、歴史教科書ノートコピー提
01月18日 :訪問地62-63発表準備、歴史教科書ノートコピー返却指導
01月25日 :訪問地64-65発表準備
02月13日 :学習状況と次期計画を記入しメール添付でお届け下さい
春休み中  :発音録音を世話教員と1回はやりとり、自主勉強会のチャンス
04月03日 :「調べ物」「歴史」「英語学習進捗表」「旅行準備状況」提出
4月学習連絡会:歴史教科書ノートコピー提出