6)4月学習連絡会

2018年組の方にはまだ無効です。

 概要

2018年4月7日(土)10時15分集合終日研修の日程で学習連絡会を開催します。
全員参加。今からスケジュールを空け、くれぐれも欠席のないように願います。
場所は九州大学西新プラザ2階中会議室です。
昼食は持参下さい。
万一遅れそうなら集合時間迄に世話教員携帯に電話(メールに非ず)願います。
室内飲食禁止にて、食事は持ち込んだものを2階ロビーでお願いします。
借出時間は10時からで、それより早くロビーに入れたら事務室さんの厚意です。

 

 説明会参加の準備

【英語学習進捗表】
4月連絡会時達成状況(と次期の計画)を4月4日(火)12:30までにメール添
 付で提出です。
ファイル名は「進捗山田4月」のようにして下さい。

【旅行準備状況】
4月4日(火)12:30までにメール添付で提出です。
ファイル名は「旅行山田4月」のようにして下さい。
宿泊施設の電話番号はゼロで始まる英国内用11桁として下さい。
 *イングランドは5桁+6桁、スコットランドは4桁+3桁+4桁でハイフンを。
様式の注意書にかかわらず地名等今回はカタカナでよいです。

【「調べ物」と「歴史」】
それぞれA4で1枚の完成原稿の現物を4月4日(火)12:30までに御提出下さい。
郵送や研究室状差しへの投函などで必ず間に合わせてください。
未完成でも間に合わせることを優先して下さい。
4月発表の人は日本語での発表の準備をお願いします。パワポ等未使用です。
その他11月学習連絡会のページの指示に従って下さい。

【単語テスト用紙】
持参して下さい。というか研修のクリアブックを丸ごと持参すればよいですね。

【歴史文化学習教材成果】
pp.10-29分のプリントアウト/コピーを説明会当日に提出して下さい。
氏名を記載するのをお忘れなく。
遅れて完成版を提出するより、できた所までを期限通り提出下さい。
学習は先へ進んでも提出は指定範囲のみでお願いします。

 

 旅程

下記で確定です。以前にお知らせしていたものと少し時間がずれています。
 *2017年8月15日12:30 福岡空港国内線第2TL1階ANA出発カウンター集合
  ◎航空券eチケットもそこで配布します。
 *2017年8月15日 福岡発14:10NH256 羽田着15:55
  ◎羽田エクセルホテル東急泊
 *2017年8月16日 羽田発11:35NH211 ロンドンヒースロー TL2着16:10
  ◎貸切バスでケンブリッジへ
 *2017年9月07日 ロンドンヒースローTL2発19:00NH212
  ◎ヒースローまでは貸切バス
 *2017年9月08日 羽田着14:40 羽田発18:00NH267 福岡着19:55

 

 学習連絡会の進行

10:15     集合
10:15 - 10:20 出席確認 名札取る
        歴史ノートコピー提出
        「調べ物」「歴史」冊子配布
        追再試験対策
10:20 - 10:35 日程等の確認、入金の案内・費用の説明、保険の説明
10:35 - 11:00 鉄道関係:レールパス・予約等について
11:00 - 11:35 訪問先発表 66/67/68/69/70/71/72/73/74
11:35 - 11:50 単語テスト
11:50 - 12:20 休憩(ロビーで昼食)
12:20 - 12:40 6月学習連絡会の準備
        *現地への提出書類、旅行申込書、現地専門科目の選択、など
12:40 - 12:55 英語対話ペアワーク
12:55 - 13:55 「調べ物」発表 1/2/3/4/5
13:55 - 14:05 休憩
14:05 - 14:35 「歴史」発表 31/32/33/34/35/36
14:35 - 15:35 「調べ物」発表 6/7/8/9/10
15:35 - 15:45 休憩
15:45 - 16:20 「調べ物」発表 11/12/13
16:20 - 16:50 「歴史」発表 37/38/39/40/41/42
16:50 - 17:00 休憩
17:00 - 17:50 昨年の参加者の講話、全体Q&A
17:50 - 18:00 後片付け
18:10     玄関集合出発
18:30 -     懇親会(有志準備)

 

 説明会「後」にすること


以下の対応はすべて4月学習連絡会以降にお願いします。

【費用の払い込み】
すべての徴収費用は振り込みによりお支払いただきます。
金額や締切は4月末にメール連絡します。入金締切は5月上中旬頃です。
下記羽田分流で国内線不要の方は連絡を頂いた後で入金額を五千円減額下さい。
11月学習連絡会懇親会不参加の方も減額ですので金額をお問合せ下さい。

【パスポートのコピーと旅行業者へ提出する申込書
旅行申込書様式はメール添付で配布します。
くれぐれも「手続きが遅くて間に合っていません」ということのないように。
写真氏名のあるページのコピー(B5が望ましい)を3枚とって下さい。
 *申込書に1枚貼付して下さい。
 *もう1枚は世話教員へ下記の健康申告書と一緒に送っていただきます。
 *残る1枚は本人予備用で、パスポート本体とは別の所に入れ持ち歩きます。
申込書では所属先住所は学部事務所在地住所、電話等は各学部庶務係にします。
申込書は5月23日(月)必着で申込書記載のビッグホリデー「玉造様」宛で直接
 お送り下さい。
遅れると、航空券の発券が遅れ、全員に金銭的迷惑が及ぶ可能性があります。
 *6月から運賃加算分が値上げされると5月内に発券せねばならないからです。
申込書記入欄へのANAマイレージカード番号記入をもって御報告と見なします。
 *番号は10桁の数字です。
 *カードを申請するときの申込番号や16桁のクレジット番号とは異なります。

【保険申込書】
物損壊や傷害の過失対応の損害賠償が可能な保険の加入が現地との契約上必須。
保険証書と緊急時英国日本各連絡先のコピーを8月学習連絡会で御提出下さい。 *この対応ができない方は現地研修参加お断りです。費用は戻って来ません。
航空券を扱う旅行会社にAIU分を申込書を送付した方は対応不要です。
 *世話教員が知っている保険なのでこれにしていただけると助かります。
 *旅行申込書と同時に申込書送付と入金(5/31まで)を済ませて下さい。
2016年は8月になっても対応しない人がいて薄氷を踏みました。
AIU分申込書に多少の予備はありますが、失敗せぬよう慎重に作成して下さい。
申込上の渡航目的は「留学」でなく「観光」として下さい。

【健康申告書とパスポートコピー】
申込書様式はメール添付で配布します。
プリントアウトして署名厳封し、5月8日(月)12:30必着で世話教員宛まで。
 *全員提出です。
 *厳封(定型封筒)をお忘れなく。封書に横文字で氏名を記載して下さい。
 *郵送でも研究室ドア横状差し投函でも可。
 *様式には英国へ送れとありますが団体なので世話教員がまとめて送ります。
すべて大文字で記入せよとあります。programme は KYUSHU と記載します。
電話は携帯について +81-(0)90-xxxx-yyyy のように記載。
E-mail は必ず学生基本メールを指定して現地でもチェックして下さい。
申告書の指示に従い助力要の人はメール添付の別ファイルもお届け下さい。
健康申告書をお送りいただく際に、パスポートコピーを同封して下さい。
 *現地へ参加者名簿を送るのにパスポート番号が必要です。
 *入国時提示の visa letter の送付を現地から受けるためです。
 *またこのコピーは世話教員の保管分と致します。

【現地部屋タイプの選択】
4月17日(月)12:30までにメールでお知らせいただきたい項目です。
現地学寮で滞在する部屋の希望内容(1人部屋か2人部屋)をお知らせ下さい。
1人部屋の方が3万円前後高くなります。2人部屋でも鍵は1本になります。
調整が必要な時、他の要因がなければ原則として研修申込の早い方が優先です。
2人部屋希望の際、特記がなければ同室の方は同性なら誰でも可と理解します。
 *同室希望者名を書く場合は必ず相手の了解を事前に得て下さい。
 *その方と同室不可なら、他の方と同室が可か1人部屋がいいか御指定下さい。
 *相手未指定「○学部なら誰でもよくそれが無理なら1人部屋」等でも可です。
1人部屋/2人部屋、相手が誰になるかは、希望通りになるとは限りません。
1人部屋か2人部屋かを考える基準:
 *ひとりで勉強がはかどるか。
 *話相手がいるか。
 *スペースが広いか。
 *寝起きの時刻が自由。
 *費用の高低。
今後キャンセルする方が生じた場合、2人部屋の数を減らす必要があります。
 *いったん2人部屋で決まっても、後から1人部屋になる場合があります。
 *その場合、研修への申込みが遅かった方から順に変更となります。
 *部屋の変更による費用増はキャンセルした方が負担します。

【写真と戸籍謄本/抄本の現地研修への持参】
パスポートの現地紛失に備えコピーの他次のものを現地研修へ持参して下さい。
 *パスポート用予備写真2枚
 *戸籍謄本/抄本(運転免許証のある人はそれで替えられます)
戸籍書類はないと現地で日本から取り寄せることになります。
 *事故3ヶ月以内発行が有効なので、6月10日以降に入手して下さい。
研修のクリアブックに入れておくとよいです。

【講義クラスの選択】
講義科目目(AA、VAB、SatC)の選択希望をお知らせ下さい。
必ず3位まで優先順位をつけて下さい。
メールで4月17日(月)12:30までに届け出て下さい。
調整が必要な時、他の要因がなければ原則として研修申込の早い方が優先です。
選択の参考となる資料はメール添付で配布します。
最終的に配属が決まった後は、各資料を事前学習に活用して下さい。
 *準備なしで現地科目に臨むのは失礼です。

【羽田からの分流】
9月8日に国際便で羽田空港到着の際、グループから離脱することは認めます。
 *この場合研修費用は5000円安くなります。
 *羽田から先の交通については自力で用意してください。
 *路線により、団体用国際線乗継で福岡便と同じ5000円で利用できます。
 (羽田発ANA国内線で、ロンドンからの到着から24時間以内に出発する便)
羽田分流で福岡以外の接続便の方は4月17日(月)12:30迄にお知らせ下さい。
羽田止まりか福岡以外へ接続の方は内容を業者への旅行申込書にも記載下さい。
お知らせいただいた後の変更は御勘弁ください。
福岡空港到着のグランドフィナーレに参加できない点はご承知おき下さい。

【羽田での合流、英国での合流、英国からの分流】
認めません。

【海外旅行保険】
必須です
海外旅行保険は必ず加入してください。
私たちの旅行業者に依頼の場合旅行申込書と同時に申込書を業者へ送付下さい。
この保険を御利用いただくと世話教員と同じものになるので何かと助かります。
この場合の保険料振込期限は5月31日(水)です。
他の保険
私たちの利用する旅行業者扱い分(AIU)である必要はありません。
他社の保険の場合条件等は自分でしっかり確認してください。
クレジットカード付帯のものだけというのは不可とします。
 *補償額や範囲が弱いことが多いです。
 *現地で高額な治療費も立て替えが必要になることが多いです。
 *こうした弱点を補強するための専用の保険というのもあるようです。
いざというとき
少額支払いは立て替えておく必要があります。
高額だと病院と保険会社の協議で会社から直接病院へ支払可なことがあります。
 *その場合何を病院に提示するか、各保険の資料を事前によく読んで下さい。
最低限各商品の標準的設定以上で加入して下さい(安くあげようとしない)。
現地保健室から緊急で医者に行くとNHS制度のもと無料になることがあります。
過去の病気の例
ケンブリッジ大学付属病院に運びこまれ、研修の終了後まで一人で残った。
豚インフルエンザ等で学内隔離を受けた。
医療費
英国で発病、医師看護師付で東京へ担架で搭乗すると約500万円かかります。
盲腸の手術は50万円以上かかります。
現金の盗難
保険の対象になりません。
過去英国での現金盗難のケースでは警察に届けても戻ったことはないです。

【6月学習連絡会までの対応】
4月17日(月)12:30迄:部屋タイプ希望申告、羽田分流申告、講義希望申告
5月08日(月)12:30迄:健康申告書、パスポートコピー
5月上中旬      :研修費用振込
5月22日(月)必着迄 :旅行申込書と(希望者は)保険申込書を業者へ送付
             利用する保険の決断
5月31日(水)まで :旅行業者申込の保険料振込
6月学習連絡会のページを有効化の連絡後に見て下記対応願います。
6月05日(月)12:30迄:英語学習進捗表、旅行準備状況送付(メール)
6月学習連絡会    :歴史文化学習教材成果提出
6月10日以降     :戸籍謄本/抄本、写真予備2枚