---ら行


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ら】【ら】【ら】【ら】【ら】
--------------------------------------------------------------------
1. ライフ・イズ・ビューティフル (La vita E Bella)・1999・外9・Roberto BEnigni・8 点
ナチ収容所に収容され最後まで子供を厳しい現実から守ったユダヤ人の話。コメディチックながらしみじみとした出来。
--------------------------------------------------------------------
2.ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日間()・・・・7 点
船の事故でトラと漂流した青年の記録。面白い目のつけどころだ。
--------------------------------------------------------------------
3.ライムライト(Limelight)・1953・外2・Charles Chaplin・8 点
落ち目のコメディアンが若きバレエダンサーを立ち直らせる話。最後は絶命の悲恋。
--------------------------------------------------------------------
4.落語娘・2008・邦38・中原俊・7.5 点
落語大好き娘の師匠は破天荒、呪いの封印噺「緋扇長屋」に羽目に。ちょっとのホラーも加味していい出来。
--------------------------------------------------------------------
5.落葉樹・1986・邦11・新藤兼人・7 点
連帯保証人になって没落していく旧家の人々を描く自伝的な作品。尾道の近くが舞台に使われている。
--------------------------------------------------------------------
6.羅生門()・1950・邦5・黒澤明・7.5 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
7.ラストエンペラー(The Last Emperor)・1988・外1・・伊英中9 点
満州時代を溥儀の目で。政治的にはどうあれ、権力のはかなさを壮大なスケールで描いた。
--------------------------------------------------------------------
8.ラスト・オブ・モヒカン(The Last of Mohicans)6 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
9.ラスト、コーション(Lust Caution)・2008・外4・Ang Lee・米中台香7 点
抗日の中国で親日軍人暗殺のため潜入した女子大生が性愛に目覚め、任務に失敗する。重厚な出来。
--------------------------------------------------------------------
10.ラスト サムライ(The Last Samurai)・2004・外5・Edward Zwick・米/日/NZ7 点
明治政府軍の近代化に来た米国人が侍の残党に捕らわれ味方を。悪くないがカツモトの苦悩描写が不足、騒ぐ出来ではない。
--------------------------------------------------------------------
11.らせん()・1998・・・6 点
「リング」の続編。「リング」は怖かったが、これは興ざめの謎解き。オカルトからDNAの話に還元されては面白くない。
--------------------------------------------------------------------
12.ラヂオの時間(Welcome Back Mr McDonald)・1997・邦3・三谷幸喜・8 点
生のラヂオドラマの設定変更によるどたばたパニック喜劇。実によくできている。西村雅彦がいい味。
--------------------------------------------------------------------
13.LOVERS(House of Flying Daggers)・2003・・チャン=イーモウ(Yimou Zhang)・中香6 点
唐末期の官憲と反乱グループの戦いでの愛の私闘。アクションは非現実的で歴史物でなく映像美の追求。昔の作風はいずこ。
--------------------------------------------------------------------
14.ラブ・アクチュアリー(Love Actually)・2004・・・・7.5 点
普通の人々から英国首相に至るまで、恋をしようよというお話。日本では真似のしにくいおしゃれな出来映えだ。
--------------------------------------------------------------------
15. Love Letter(Letters of Love)・1995・邦3・岩井俊二・8 点
雪山で恋人を亡くした女性へその恋人と同姓同名の差出人からの手紙が。初恋の情感を浮かれず新鮮感覚でしっかり撮った。
--------------------------------------------------------------------
16. ・1985・邦2・黒澤明・日仏8 点
「リア王」の戦国武将への翻案だが三本の矢のエピソードも。米アカデミーで衣裳デザイン賞を受賞。きらびやかな絵。
--------------------------------------------------------------------
17.ランナウェイ(Thunder and Lightning)
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
18.RAMPO(奥山和由版)・1994・邦49・奥山和由・6 点
黛りんたろう監督版の演出に怒った奥山氏が自ら監督したいわく付の作品。しかし中身は気味が悪いだけで、何か空々しい。
--------------------------------------------------------------------
ラッシュ/プライドと友情(Rush)・2014・外10・Ron Howard・英独米7 点
F1のジェームズ・ハントとニキ・ラウダ、対照的な2人のライバル関係を描く。一気に見せた。
--------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【り】【り】【り】【り】【り】
--------------------------------------------------------------------
1.リアリティ・バイツ(Reality Bites)・1994・外103・ベン=スティラー・6 点
深みがあるふりをして実にくだらない。若者4人の何をしたいかわからないうだうだした日常を見せられるだけではないか。
--------------------------------------------------------------------
2.リーサル・ウェポン(Lethal Weapon)6 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
3.利休()・1989・邦7・勅使河原宏・7 点
三国連太郎主演。茶の湯で世界を開いた利休が秀吉から切腹を言い渡されるまで。まあまあ。
--------------------------------------------------------------------
4.陸軍・1944・邦 ・木下恵介・7 点
福岡ロケの戦意高揚作。当時の人々の様子を描いて貴重、木下の叙情性がいい。ラストの出征する息子を追う母がいい。
--------------------------------------------------------------------
5.リトル・ダンサー(Billy Elliot)・2001・外3・Stephen Daldry・英仏7 点
炭坑閉山反対のストの中、労働者の息子がバレエの素質を見抜かれロイヤルバレエ学校に受かるまで。家族や争議が絡む。
--------------------------------------------------------------------
6.リトルブッダ(Little Buddha)6 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
7.リバー・ランズ・スルーイット(A River Runs Through It)・1993・外7・Robert Redford・8 点
1900年代早々のアメリカ。学のある兄と釣りは天才だが崩れた弟の話。透明な無常感が漂う出来。  
--------------------------------------------------------------------
8.理由(The Reason)・2004・邦6・大林宣彦・7 点
宮部みゆき原作。都会のマンションと下町のコントラストの中に殺人事件に絡む人情と非情。ノーメイクの演技陣は百名超。
--------------------------------------------------------------------
9.理由なき反抗(Ribel without a Cause)・1956・外39・Nicholas Ray・7 点
非行少年物。ジェームズ=ディーンだから人気があるのだろうが批判も深みも今ひとつである。
--------------------------------------------------------------------
10.リリィ・シュシュのすべて(All About Lily Chou-Chou)・2001・邦6・岩井俊二・7 点
歌手にのめりこむ中学生中心に諸問題混合。評価が分かれるタイプの作品だが新鮮さを買う。日本初のデジタルビデオ作品。
--------------------------------------------------------------------
11.リング・1998・邦・中田秀夫・8 点
恐い。死んだ超能力者の怨念でビデオを見たら1週間後に死ぬ。助かる道はダビングして人に見せること。
--------------------------------------------------------------------
12.リング2・1999・・中田秀夫・5 点
2はどうしてこうなっちゃうのという見本。話が非現実に過ぎ、怖さよりストーリーの辻褄あわせに汲々としている感じだ。
--------------------------------------------------------------------
13.リンダリンダリンダ(Linda Linda Linda)・2005・邦6・山下敦弘・7 点
文化祭でバンドを組む韓国人を含めた女子高校生たちの青春を等身大で。なかなかの切れ味。
--------------------------------------------------------------------
14.龍三と七人の子分たち()・2015・邦・北野武・6 点
元やくざのじいさんたちのはちゃめちゃコメディだが武らしくない甘い出来。コントとしては面白いけど。
--------------------------------------------------------------------
15.リップヴァンウィンクルの花嫁()・2016・邦6・岩井俊二・7.5 点
訳もわからず離婚させられた純粋な女性が辿る寓話的な話。あの男はパンの神か。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【る】【る】【る】【る】【る】
--------------------------------------------------------------------
1.ルート・アイリッシュ(Route Irish)・2012・外154・Ken Loach・英仏伊白西7 点
危険なイラクで護衛で働く友が会社に殺され復讐する。殺す相手を間違えるなど混沌。
--------------------------------------------------------------------
2.ルシアンの青春(Lacombe Lucien)・1975・外7・Louis Malle・仏伊西独6 点
第2次世界大戦中フランス、ふとゲシュタポで働くことになったフランス青年の恋と悲劇。出来はぴんと来ず。
--------------------------------------------------------------------
3.ルパン3世6 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
4.ルパン3世:カリオストロの城8 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
5.ルパン3世:風間一族の陰謀7 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
6.ルワンダの涙(Shooting Dogs)・2006・外・Michael Caton-Jones・英独7.5 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
7.ル・アーヴルの靴みがき(Le Havre)・2012・外4・Aki Kaurismaki・フィンランド/仏/独7 点
フランスの港町で底辺に生きる人々がロンドンにいる母を訪ねる黒人少年の密航者を送り出す。難民問題が扱われている。
--------------------------------------------------------------------
8.ルーム(Room)・2016・外10・Lenny Abrahamson・アイルランド/加英米7 点
母は監禁中に出産し息子は5年外を知らずに育った。脱出後の母子の苦悩。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【れ】【れ】【れ】【れ】【れ】
--------------------------------------------------------------------
1.レイダース:失われたアーク(Raiders of the Lost Ark)7 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
2.RAILWAYS(Railways)・2010・錦織良成・7.5 点
一畑電鉄を舞台に殺伐とした会社を辞め夢だった電車運転士になった男と家族の物語。なかなかの出来。
--------------------------------------------------------------------
3.レイルウェイズ 愛を伝えられない大人たちへ()・・・7 点
富山地方鉄道を舞台に自立した女性になりたい妻との離婚の危機を乗り越える不器用な定年間近の運転士。
--------------------------------------------------------------------
4.レインマン(Rain Man)6 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
5.レインメーカー()・1998・・フランシス=コッポラ・7 点
新米弁護士が理想に燃え保険請求訴訟に勝つまで。ちょっとうまく行き過ぎの感はあるがまずまず。
--------------------------------------------------------------------
6.レオン(Leon)・1995・外11・Luc Besson・6 点
冷徹な殺し屋が少女の敵討ちに心を動かされて手伝いをし絶命する。世間でなぜこんなに評判がよいのかわからない。
--------------------------------------------------------------------
7.歴史は夜作られる()・1937・・・7 点
タイタニック号にヒントは得ているが、むしろ素敵なクラシックラブストーリーだ。
--------------------------------------------------------------------
8.レザボア・ドッグズ(Reservoir Dogs)・1993・外6・Quentin Tarantino・5 点
要するにただのヤクザ映画じゃないか。何でベストテン入りするの?
--------------------------------------------------------------------
9.レジェンド・オブ・フォール(Legend of the Fall)・1995・外77・・・9 点
開拓時代のアメリカ。人生に突き刺さった傷。家族の裸の愛。ほおずりしたい作品。親父がいい。ブラッド=ピット。
--------------------------------------------------------------------
10.レスラー(The Wrestler)・2009・外5・Darren Aronofsky・米仏7 点
老いてドサ回りのプロレスラーが娘に捨てられ恋人とうまくいかず心臓手術後にもかかわらずリングへ。
--------------------------------------------------------------------
11.レッドオクトーバーを追え(The Hunt for Red October)7 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
12.レッドクリフ(Red Cliff)・2008・外・John Woo・7 点
三国志赤壁の戦いそのものが始まるまでを追う。
--------------------------------------------------------------------
13.レッドクリフ PARTII 未来への最終決戦(Red Cliff Part II)・2009・外・John Woo・7 点
三国志赤壁の戦いの中心部分を描く。スケールは大きい。
--------------------------------------------------------------------
14.レッドブロンクス(Rumble on the Bronx)・1995・外等外・・香港7 点
女性経営のコンビニをごろつきから守るジャッキーチェンアクション。アクションは1級だがストーリーが甘いな。
--------------------------------------------------------------------
15. レナードの朝(Awakenings)・・外・Penny Marshall・8 点
難病を扱う医者とひとときだけ目覚める患者のお話。Robert de Niro と Robin Williams の組合せ。
--------------------------------------------------------------------
16.レニ(The Power of the Image: Leni Riefenstahl)・1995・外8・Ray Muller・仏/英/独/ベルギー7 点
ナチのベルリン五輪を撮った女性映画監督のドキュメンタリー。好きになれないが同情はする。
--------------------------------------------------------------------
17.レベッカ(Rebecca)8 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
18.レ・ミゼラブル(Les Miserables)・2012・外17・Tom Hooper・米英7 点
ミュージカル版の映画化。制作コストはものすごいようだが原作にあるまとまり感が欠けているように感じられる。
--------------------------------------------------------------------
19.恋愛小説家(As Good As It Gets)・1998・・ジェームズ=L=ブルックス・7 点
変人小説家=ジャック・ニコルソンの小粋な楽しい大人の恋話。小粒だがいい。恋もしないような変人の恋の過程が見もの。
--------------------------------------------------------------------
20.実録・連合赤軍 あさま山荘への道程・2008・邦9・若松孝二・7 点
学生運動が激しかった頃の連合赤軍のたどった道を当時の背景もたどりながら描く。
--------------------------------------------------------------------
21.恋恋風塵(Dust in the Wind)・1989・外8・ホウ=シャオシェン・7 点
幼なじみで強く結ばれた二人が都会生活の末帰省。男が兵役期間中女は毎日手紙を書くが別の男性と結婚。飾らない名作だ。
--------------------------------------------------------------------
22.0.5ミリ(0.5Mm)・2014・邦2・安藤桃子・8 点
宿無しになった女性が老人たちに押しかけヘルパーで泊まり込む。社会派とも悲劇とも喜劇とも言えない力のある作品。
--------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ろ】【ろ】【ろ】【ろ】【ろ】
--------------------------------------------------------------------
1.ローズ家の戦争(The War of the Roses)7 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
2.ローズマリーの赤ちゃん(Rosemary's Baby)・1969・外5・Roman Polanski・7 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
3.ロード・オブ・ザ・リング(The Lord of the Rings: the Fellowship of the Ring)・2002・外27・Peter Jackson・米NZ7.5 点
3部作第1作。指輪が悪魔のもとに戻らぬよう火山に返す使命の少年の冒険。トールキンの「指輪物語」。面白い。
--------------------------------------------------------------------
4.ロード・オブ・ザ・リング:2つの塔(The Lord of the Rings: the Two Towers)・2003・・Peter Jackson・米NZ7 点
3部作第2作。指輪を返しに行く旅で出会う戦いの数々。丁寧なスジ運びと映像が圧巻。スケールが大きい。3作目も期待。
--------------------------------------------------------------------
5.ロード・オブ・ザ・リング:王の帰還(The Lord of the Rings: the Return of the King)・2004・外5・Peter Jackson・米NZ8 点
3部作最終作。ストーリーが大団円を迎える上特撮を含めた映像が圧巻。単なるファンタジー物、特撮ではない魅力あり。
--------------------------------------------------------------------
6.ロード・トゥ・パーディション(Road to Perdition)・2002・外1・Sam Mendes・7 点
1930年代のマフィアが仲間に妬みで妻子を殺され、残った子と共に復讐に燃える。悪くないが1位は疑問。
--------------------------------------------------------------------
7.ローマの休日(Roman Holiday)・1954・外6・米・William Wyler・米伊6 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
8.ロザンナのために(Rosanna's Grave)・・・・7 点
少ない墓地に余命短い妻を入れたくて周りの人が先に死なぬよう工作。コメディっぽく粋。ラスト良し。伊で英語は違和感。
--------------------------------------------------------------------
9.ロストイントランスレーション(Lost in Translation)・2004・外11・Sofia Coppola・米日7 点
コッポラの娘の第2作、東京が舞台で注目。かすかなコメディのちょいロマンス話。日本での外人がうまく表現されてる。
--------------------------------------------------------------------
10.ロストワールド(The Lost World: The Jurassic Park)・1997・・スティーブン=スピルバーグ・8 点
CGによる恐竜のリアルさがもう現実そのものまで来た。批判はあろうがこの技術には敬服する。
--------------------------------------------------------------------
11.ロッキー(Rocky)7 点
<鑑賞済記入待ち>
--------------------------------------------------------------------
12.6才のボクが、大人になるまで。(Boyhood)・2014・外2・Richard Linklater・7 点
同じ俳優を11年使って撮った男の子の成長期。離婚やアル中、親の束縛、息の詰まる成長期。でも2位の出来かなあ。
--------------------------------------------------------------------
13.64 - ロクヨン - 前編(64: Part I)・2016・・瀬々敬久・7.5 点
昭和64年の少女誘拐殺人事件の時効が迫り怪しい動きが警察内部に。後編へ続くミステリー感が絶大。佐藤浩市主演。
--------------------------------------------------------------------
14.64 - ロクヨン - 前編(64: Part II)・2016・・瀬々敬久・7.5 点
ロクヨン模倣事件発生。2つの事件が意外な絡みに。マスコミとの絡みも見所。さすが横山秀夫原作。ラストは異なるが。
--------------------------------------------------------------------